あそう栄作の“みんな、どげえかえ”

102歳の大往生!

  10月14日(土) 鉄道記念日、晴れのち一時小雨

 今日の週末土曜日の早朝は、選挙戦からスタートしました。
 地元に、穴見陽一候補の選挙カーが来て、一緒に地域の方にお訴えとお願いを申し上げました。
 地域の私の支持者の方が、お声掛けを頂いていたのですが、休みの日の早朝と言うことと、いつもの街頭演説場所と違ったものですから、声は聞こえるのだが、どこなの?と、後で、皆様から連絡を頂いた次第です。声はしっかり聞こえたので、判ったよ!と、言って頂いた方も居て、ホッと一安心しました。
 昼には、府内山岳会の会長としてご尽力いただいておりました先生が102歳の大往生を遂げられ、お別れに行って参りました。
 山岳の世界では、とても有名な先生で、93歳の時に年齢にちなんで、久住山に登り、100歳になったら富士山にもう一度登りたいと言っておられたことを思い出しました。私も高崎山等、何度か一緒に登らせて頂きた事があり、健康長寿の実践者の秘訣をもっとお聞きしたかったのですが、残念です。安らかに、お眠りください。本当に、ありがとうございました。

リクルート繋がり!

  10月13日(金) 引越しの日、サツマイモの日、くもり

 今日も、朝から選挙応援でした。自分の後援会の関係者へのお願い活動などに終始しました。
 夜は、疲れきっていましたが、解散前からの約束だった会食に参りました。
 私の㈱リクルート大阪支社に勤務していたサラリーマン時代、西宮の武庫川寮に一緒に住んでいたKさんが、現在、大分に居て、ばったり再会し、食事を共にすることになりました。お互いに忙しい身なので、やっと実現した会では、懐かしい話題も飛び出すと共に、大分のk台についてもじっくりお話させて頂き、大きな刺激を受けました。
 このきっかけを作ってくれたのも、来週から㈱リクルートに転職する若手バンクマンでした。大分から出て行くことは、寂しいですが、リクルートで揉まれて東京で、大分の支援活動をするぐらいに成長してくれることを願っています。
 昨晩のメンバーは、サッカーとリクルート繋がりだったので、きっと、トリニータも福岡戦、頑張ってくれると思います。
 残り少なくなってきたJ2リーグ戦、トリニータの踏ん張りに期待します!

序盤の情勢???

  10月12日(木) 国際防災の日、くもり

 今日も蒸し暑い一日となりました。
 選挙が公示されて以来、選挙一色となったおかげで、日頃お伺い出来ない支援者の方にお会いして、お話を聞く機会を頂いております。業種によって、支持の厚薄が如実に出ている気がします。また、マスコミが報道する大都会の風とも全く違うようです。どの分野も担い手不足が深刻で、正直選挙どころではない雰囲気が漂っています。
 ところで、今朝の朝刊に選挙序盤の情勢として、『自公 300超うかがう』との見出しが躍っていた。これまでも、こうした序盤の情勢分析の時に限って、失言が続いたり、風向きが変わったりして悲惨な結果になったこともしばしばありました。
 いずれにしても、私は地方に暮らす土着一地方議員として、有権者の声を聞くことに徹しることにします。
 有権者が求めていること、時代が政治に求めていることをしっかりこの選挙期間中に感じ取り、今後の活動に活かします。

プロフィール

Eisaku Aso

昭和37年1月20日生
自然派自由農業者
大分県議会議員
>>詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索