あそう栄作の“みんな、どげえかえ”

雨の一日!

2月19日(月) 雨水、雛人形飾り付けの日、雨

今日は、未明に豊後水道を震源とする地震がありました。大分市内は、震度3でした。大きな揺れというよりも、長い揺れでした。東南海トラフ巨大地震に備えなければなりません。本気で、緊急時携帯非常用グッズなど、備えをしなければなりませんね。
さて、今日は雨水でした。気候通り、寒さも和らいで来たようです。
今日は、地震の影響か、朝から、携帯電話を家に忘れてしまっていました。
午後から、県議会で、明日の議会開会一週間前議運の準備・協議を行いました。
早いもので、年度末から、年度始め迄の議会関係スケジュールを確認させて頂きました。任期最終年度の大事な時期となります。抜かりのないように、準備を進めて参ります!
第一回定例県議会では、議会運営だけでなく、私自身の一般質問の登壇もある為、準備が大変です!
質問項目は、絞り込みつつあります。乞うご期待を!

かっぽ酒!

 2月18日(日) エアメールの日、晴れ

 今朝は、4時半から活動開始しました。5時からの朝起き会に出席してきました。
 そして、9時半からは、地元の「山の神」の祭典に、今年も参加させてい頂きました。
 昔は、年初めに、山仕事の安全を願って、行っていたそうです。今の時代、自然が猛威を振る中、安寧の一年であって欲しいと願う祭に移行しています。また、東南海巨大地震の発生確率が高いといわれる中、一次避難として、集落のすぐ上の山に登る訓練訓練でもあります。
 神事は、直会までが神事です。薪で、竹串に刺したじゃこ天やチクワを炙り、青竹のかっぽ酒で一杯が、たまりません。これこそが、自然の恵みです。大した食材ではありませんが、これが最高に美味しいのです。美味しいものは、人を幸せにするといいますが、まさしく、幸せな気持ちになりました。(笑)
 午後からは、大洲体育館で行われました、空手の大会に行ってきました。オリンピックでの正式競技種目をめざして、始めて防具をつけての試みでした。流派の多い空手ですが、多様性を重んじながら、競技種目としても成長できることも願っています。

安寧の一年を祈願!

 2月17日(土) 八戸えんぶり、晴れ

 昨日、質問準備資料収集に県立図書館へ閉館間際に駆け込みました。
 来年にはラグビーのW杯がありますが、2002年のサッカーW杯の運営や交通等の輸送記録が参考になルとの想いで行きました。すると、そこは宝の山でした。サッカーの時もあのスタジアム、チケットは売れていたにも拘らず、がらガラのスタジアム風景のカラー写真がったり、忘れていたあの時、あの頃のことを思い出させて頂きました。物凄い工夫をやっていたのでした。それと比較すると、今度は大丈夫なのかな?と、正直、思い始めています。「失政の無い県政が失政」と言われる方もいらっしゃいますが、失敗を糧にして、本質的なことを成功に導く工夫を忘れてしまっているのもしれません。
 さて、今日は、柞原八幡宮の祈年祭に参りました。今年こそは、安寧の一年であって欲しいと願いました。
 午後からは、毎年恒例の県警音楽隊のふれあいコンサートを聞きに行きました。
 今年は、宮崎県警音楽隊とのコラボで、カラーガード隊も一緒に来て、盛り上げてくれました。
 最近、不祥事の多い大分県警ですが、危ない職員は、音楽隊の演奏を聴けば、良くなりそうだけどね。(笑)

プロフィール

Eisaku Aso

昭和37年1月20日生
自然派自由農業者
大分県議会議員
>>詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索