fc2ブログ
あそう栄作の“みんな、どげえかえ”

幸福度NO1に秘められた理由を探りに!

11月 6日(火) 晴れのちくもり

今日は、県議会議会運営員会で福井県議会を訪れています。
福井県といえば、幸福度NO1と云われているだけでなく、児童の学力や体力も評価が高く、一人当たり県民所得も全国トップクラスです。
こうした背景に、県議会が県民の声を届ける工夫をして、きっと成果が出ているものと、その理由を探りにやってきました。予算決算特別委員会を、通年設置し、その委員会を公開、ネット放送なども実施しているそうです。
そうした取り組みによって、KPIの目標指標や成果指標が県民に公表されることによって、情報・目標共有がなされ、事業成果を発揮しているものと思われます。しかし、当事者は謙遜されれらっしゃいました。
調査後に、街歩きをしていて、LRT・路面電車を発見!県民の移動手段・公共交通機関に力を入れている取り組みに注目しました。そう言えば、新大阪から、福井までの普通電車料金も1000円台と大分に比べると格安なのです。大都市圏からの誘客に加え、LRTなど市民生活の移動手段確保が幸福度にも繋がっているものと確信しました。
県都大分市の公共交通機関による移動手段について、もっと本気で取り組まなければならないと、決意を新たにしました。

プロフィール

Eisaku Aso

昭和37年1月20日生
大分県議会議員
(第73代大分県議会議長)
>>詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索