fc2ブログ
あそう栄作の“みんな、どげえかえ”

県議会閉会!

  6月27日(水) 日照権の日、晴れ

 今日、第2回定例県議会は閉会しました。
 今議会も何事もなかった様に、スムーズな議会運営ができました。皆様のご協力のおかげです。
 議会運営委員長としての職権で、一気に決めてしまえばいいとか、権限以上のタスクを求められることもありましたが、丁寧に謙虚な姿勢で、それぞれのお立場の方に役割を果たして頂くお願いをすると共に、事務方が本当によく調整して頂いたことに感謝するばかりです。
 ところで、国において、政と官について、統治がゆがみだしているとの指摘があります。県政も長期政権になっていますから、県議会のチェック機能の重みが増しています。一方、地域が抱える課題は山積しており、政策決定はスピードを求められています。したがって、トップダウンになりがちな政策決定課程の見える化も重要となります。県庁職員が上層部の顔色を必死に伺うような雰囲気となっては、国と同じ過ちを犯しかねません。「○○は、○○に近い」とか、「○○は、○○のお気に入り」なんて、ことが横行する様だと、独裁と言っても過言とは言えず、全体として県庁職員の萎縮を招きかねません。
 知事は、前回の選挙出馬表明時に「私が一番気をつけなければならないのは、現場の様子を謙虚に承る、親身になって議論をさせてもらうという思いをしっかり持ってやれるかということです。」とおっしゃっておられました。ご本人がそうであっても、問題は、周りとなることなのかもしれません。
 私自身も、厳しく自ら身を律し、そうした意識を持って、残された任期と使命を果たして参ります。

プロフィール

Eisaku Aso

昭和37年1月20日生
大分県議会議員
(第73代大分県議会議長)
>>詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索