fc2ブログ
あそう栄作の“みんな、どげえかえ”

今年の10大ニュース(私編)

 12月24日(日) 納めの地蔵、くもりのち雨

 昨晩も忘年会でした。さすがに、これだけ続くと今日は辛かったです。
 今日も午後から、県ハンドボール協会長として高校生大会の決勝戦を観戦後、閉会式で表彰並びに講評をさせて頂きました。
 沖縄で開催中のJOC中学生も2連覇に向かって邁進しているようです。

 ところで、年末も押し迫ってまいりましたので、私自身の今年の10大ニュースをまとめてみました。

1、ほぼすべての議会・党役職を外れました。(3月末)
  ・これまで、役職業務に追われ、気付かなかったことに気づくことが多くなりました。

2、大腸ポリープの摘出日帰り手術を初体験しました。(4月)
  ・日帰りと入院での保険の支給額に大きな違いがあることを、支払い時に知り、ガックリしました。(笑)

3、30年ぶりに、車のタイヤにチェーンを装着して走行しました。(1月)
  ・一月に実家に帰った時に2日続けて大雪になり、数十センチ積もり、雪景色を堪能しました。

4、大分・愛媛バス&フェリー切符の一人旅に行きました。(7月)
  ・議会で、提言を続けていた豊予海峡ルートの交流促進として、実現した割引切符で、課題前進実践を決意しました。

5、後援会総会で、『世界の長寿地域の9つの共通点』の講演を実施させて頂きました。(7月)
  ・健康長寿日本一を掲げる本県、米在住フリージャーナリスト飯塚真紀子さん(上野丘高校同級生)をお招きして好評でした。

6、ハンドボール女子日本代表「織姫ジャパン」の強化トライアルゲームを協会長として主管開催しました。(8月)
  ・日本・ポーランド・アンゴラの代表チームとスェーデンとロシアから国際協会役員などをお迎えしての国際テストマッチは、協会運営にも、競技力j向上強化にも、いい経験をさせて頂きました。
  ・原川中学女子ハンドボール部の全国3冠優勝や国体少年男子ハンドボール競技の活躍などにも繋がりました。

7、北部九州豪雨災害、台風18号被害対応に追われました。(7月・9月)
  ・甚大な被害の中、日田の小田焼の里や日田彦山線不通区間の10駅を、早い段階に自分の足で訪れ、自分の目で確認しました。中津の山国の中山間地で、3週間も断水したまま、ご苦労をされた方がいらっしゃった事実は、今後の大きな反省点となりました。

8、地元田の浦のびわ、今年は大豊作でした!(6月)
  ・昨年、大寒波の襲来で全滅したびわが、今年も大雪などで心配されましたが、大豊作となり、大喜びしました。

9、もともとサッカーで痛めていた右膝半月板の悪化で、正座ができなくなり、不自由しています。(5月以降)
  ・交通事故に遭った上に、人数が足りずに議員野球に出場して以来、悪化してしまいました。

10、感謝状や表彰状を頂きました。すべて、皆様のおかげです!
  ・感謝状(海上保安庁長官より、水難救済会活動に対して、7月)、感謝状(自衛隊大分協力本部長より、県議会防衛議員連盟会長としての活動に対して、1月)、表彰状(知事より、地方自治功労、11月3日文化の日表彰)
  ・こうした表彰や感謝状は、一方で、引退勧告とも言われていますので、そろそろ、考えなければなりません。(笑)

 こうして、一年間を振り返ってみますと、豊後大野・綿田地区の地滑りから始まり、災害対応に追われた一年となりました。
 それにもかかわらず、いろいろなことに取り組むことのできた充実した一年でもありました。
 特に、若者・シニア・女性の活躍する社会づくりを掲げていますが、今年は若者たちや女性の事業支援に注力した一年であったような気がします。
 最近格差が広がることを痛感させられる中、自分を律しながら逞しく生きているにもかかわらず、浮かばれない方々がたくさんいらっしゃいます。そう考えますと、来年は、政治活動の中軸をさらに絞り込んで行く必要性を感じました。
 年末までに、絞り込みをして、新年の抱負に入れ込み、新年早々に実践スタートを切れる準備をしたいものです。
 

プロフィール

Eisaku Aso

昭和37年1月20日生
大分県議会議員
(第73代大分県議会議長)
>>詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索