あそう栄作の“みんな、どげえかえ”

日田の被災地、ライフラインの復旧急ピッチ!

 7月11日(火) 世界人口デー、くもりのち晴れ

 天気予報では、雨が降ると言っていたが、朝は曇っていたものの、昼頃から晴れて暑くなった。
 この暑さの中、豪雨災害の被災現場では、ライフラインの復旧工事が急ピッチで始まっている。
 今朝、飲み水に困っているとの情報が入った地域も昼過ぎに水道が復旧して、給水車の配置は必要なくなったとの連絡もあった。
 いずれにしても、被災者もボランティアの皆様も復旧工事現場で作業をされる皆様は、この酷暑の中、熱中症対策に気をつけられることを願うばかり。先日、自分自身登山中に脱水症状を発生した方に持っていた経口補水液ゼリータイプを飲ませた時の効能を直接見たので、是非、被災地にこれを大量に届けることが出来ないものかと思案中。
 これからの酷暑の中での長い復旧活動に欠かせないアイテムを今から調達する必要性を感じた。

プロフィール

Eisaku Aso

昭和37年1月20日生
自然派自由農業者
大分県議会議員
>>詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索