あそう栄作の“みんな、どげえかえ”

地元の諸課題!

  5月30日(火) 文化財保護法公布記念日、530(ゴミゼロ)デー、晴れ

 今日は久方ぶりに、時間的余裕のある一日となった。
 それで、朝一から、西大分駅前ロータリー広場の案件や路線バスの件など、関係事業所等にも顔を出し、情報交換をさせて頂いた。市議会から県議会へステップアップして以降、地元の諸課題に対する取り組みが疎かになって居たことを反省し、再チャレンジを始めた。こうした中、改めて2次交通の重要性を痛感している。
 地元を走る路線バスについて、バス事業者から実態のデータを聞き驚愕!!利用者の減で、路線維持に苦慮されていた。私も、県議会開会中には、路線バスで県庁に登庁するなど、利用促進を実践しているつもりだが、まだまだ厳しい経営実態だ。利便性の向上にむけて、「なぜ、バスを利用しないか?」「どの様な改善がなされれば、利用者が増えるのか?」、そうした観点からバス事業者とも情報共有を図り、改善策を見出し支援していきたい。
まずは、地域の自治会関係者などとバス事業者の定期的な意見交換の場を設けることをサポートすることとした。

プロフィール

Eisaku Aso

昭和37年1月20日生
自然派自由農業者
大分県議会議員
>>詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索