あそう栄作の“みんな、どげえかえ”

APU~世界で活躍する卒業生!

  5月11日(木) 鵜飼い開き(岐阜・長良川) 晴れ

 今日は、珍しく、公務スケジュールの入っていない一日だった。
 それで、ランチに他のロータリークラブ例会に出席させて頂いた。丁度、APUの今村副学長の卓話『混ぜる教育と混ざる街が生み出す地方創生の未来』のお話を聴講させて頂いた。
 東京でなく、地方の辺境の高台に位置するAPUで学ぶと、メジャーに染まらない常識を覆す発想が生まれる様だ。このアウトロー的な雰囲気が私も好きだ!卒業生も世界で大活躍している。インドネシアで、若くして州知事になっている卒業生もすでに生まれている。また、今年、ヨーロッパ・オーストリアからの留学生も来ていると聞き、県立美術館に展示した「ヌーダべりスタ」の演劇博物館館長さんの顔を思い起こした。
 世界を引きつける地域創生を実践している大学の可能背は大きい!もっと、こうした大学を活用したくなってきた!

プロフィール

Eisaku Aso

昭和37年1月20日生
自然派自由農業者
大分県議会議員
>>詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索