あそう栄作の“みんな、どげえかえ”

430年前の「戸次川原合戦」の慰霊祭!

 12月12日(月) カーバッテリーの日、晴れのち雨

 今日は、戸次川原の合戦の日。今年も恒例の「鶴ヶ城・戸次川原の合戦戦没者慰霊祭」に参列。
 今年も高知の長曽我部信親の子孫の方をはじめ、福岡や鹿児島からも参列者があった。今年で430年経った今も尚、こうして慰霊祭が続いていることは凄いことである。これも地元の皆様のおかげ様で感謝である。
 ところで、終了後、県庁に於いて文化庁の「文化遺産を活かした地域活性化事業」の補助事業について、関係各部局と協議した。
 この事業の採択額は、全国都道府県で40位の原因に、事業主体となる文化団体や市町村関係者にとって、その運営資金の財源調達が課題の様だ。採択以前に、先払いが課せられているらしく、その資金調達が出来ずに、エントリーすらしていないらしい。
 文化振興基金を積み上げている県が、その中から、支援してあげられないものか?と、提案しておいた。
 夕方からは、党所属県議の納会だった。忘年会続きの私にとっては、今日も他の忘年会とのハシゴを調整しての出席。身体が持たないので、ノンアルコールで付き合った。
 

プロフィール

Eisaku Aso

昭和37年1月20日生
自然派自由農業者
大分県議会議員
>>詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索