あそう栄作の“みんな、どげえかえ”

立派な親方に育てよう!

 111月10日(木) 技能の日、エレベーターの日、雨

 昨晩の同窓会異業種同世代勉強会で飲み過ぎた。また、大分空港利用促進等の話題で参考になる意見も頂いた。
 今日は、朝から、幼稚園のPTA連合会主催の親睦ミニバレーボール大会の開会式に出席、激励挨拶。
 その後、自民党大分市支部連合会の臨時総務会にて、来年2月の市議選公認を決定。
 午後からは、九州場所の為に福岡入りしている元大関千代大海の九重親方が、故郷にあいさつ回りに来たいとのことで、ご案内した。本来なら、ふるさと、大分市へ帰りたかったようだが、知事の日程調整が出来ずに、部屋の名前にちなんで、まずは、福岡から近い九重町に、親方就任あいさつに同行した。九重町の日野町長も就任したばかりであり、とても喜んで頂いた。
 大相撲力士の人気は凄い!町の妊娠中の女性職員は、力士におなかに触れてもらうと安産で元気な子どもが生まれると、さすってもらいに来た。また、地元の地域ケーブルTVは、町の番組の頭出しに親方にお願いして、Q出し出演まで受けて頂いていた。
 龍二親方親方は、中学生のころ、とてもやんちゃだったらしいが、千代の富士の先代親方から「何をしたくて各界入りする?」と聞かれ「親孝行したい!」と言って、入門を許されたことや突き押し一直線相撲の極意は、まわしを取る相撲が弱かったからなど、色々な裏話も披露してくれた。肘の怪我も、筋湯温泉をあの当時から知っていたら、横綱になっていたのかもしれない。
 きっと、いい親方になりそうだ。大分県出身の双葉山を越える様な力士を大分から見出し、育てて欲しいものだ。
 九重親方と部屋の力士の活躍と、九重町の発展を祈り、どちらも応援したい。

プロフィール

Eisaku Aso

昭和37年1月20日生
自然派自由農業者
大分県議会議員
>>詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索