あそう栄作の“みんな、どげえかえ”

「政治とカネ」

 7月22日(金) 下駄の日、てんぷらの日、晴れ

 猛暑が続いている。
 東京都では、参議院選挙に続き、都知事選挙が、この暑さの中、繰り広げられている。
 2代続けて「政治とカネ」の問題での辞任だけに、都民のみならず、国民が注目している。同時に、地方議員に対する「政治とカネ」に関する厳しい批判の目も向けられている。
 そんな中、今朝の合同新聞社説に本県県議会の政務活動費についての論説があった。「政治とカネ」の問題については、本来、「政治には金がかかる。」認識を改め、構造改革し、カネをかけずに、政治活動に挑戦する覚悟で実践すればいい。
 セコイことをするよりも、自分の生活をセコク、つつましやかに、節約生活すれば良いだけの話。
 後は、この問題の課題解決納期のスピード感。改善提案書を提出するよう言われ提出したが、フィードバックがまだ無い。検討委員会メンバーの取り組み状況を確認したい。

プロフィール

Eisaku Aso

昭和37年1月20日生
自然派自由農業者
大分県議会議員
>>詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索