あそう栄作の“みんな、どげえかえ”

「人を大事にし 人を育てる」、そうなっている?

 7月21日(木) 自然公園の日、神前結婚記念日、晴れ

 選挙も終わり、通常に戻りつつある。
 今日も社団法人の要望・意見交換に県庁に同行。公共工事の最低制限価格が上げられているが、下請け業界への上げた理由とされる福利厚生等への配慮についての周知徹底は充分でないようだ。
 「人を大事にし 人を育てる」と、知事は良く言っておられる。こうした分野での言葉の重みの徹底を図って頂けるよう要望活動をした。
 夕方、兼ねてから先送りし続けていた実家の地震で被害を受けた建物の復旧工事に向けた打ち合わせがやっとできた。段取りを確認し、工事にあたり、一人で暮らすお袋だけでは動かせない家具等の異動は勿論、飾っている先祖の遺影や表彰状など楯及び書の額等を取り外し、作業を進められるようにしてきた。しばらくは、実家に帰ることが増えそうだ。
 夜は、市内に舞い戻り、大学の教壇に立つ大学の先輩達と一献。中小企業・小規模事業者の為の無料経営相談所 大分県よろず支援拠点の活動などについて、情報・意見交換した。ここでも「人を大事にし 人を育てる」ことについて話し込んだ。

プロフィール

Eisaku Aso

昭和37年1月20日生
自然派自由農業者
大分県議会議員
>>詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索