あそう栄作の“みんな、どげえかえ”

安倍総理、公示後2回目の選挙応援!

 7月 4日(月) アメリカ独立記念日、梨の日、晴れ

 梅雨が明けたように、青空が広がり、暑くなった。
 こんな中、内閣総理大臣 安倍晋三 自民党総裁が、参議院選挙選挙区候補「こしょうはるとも」さんの選挙戦が厳しいということで、2度目となる選挙応援に入った。今日は、昼に植田タウンで街頭演説会を実施した。
 私は、総理大臣2人の苗字と名前を頂いているからか?総理がお見えになると、私が司会進行をすることとなる。(笑)
 時の総理の人気は絶大だ!これが一票に繋がれば良いのだが、そこが難しい!
 今日も、会場周辺では、選挙妨害をする方も見受けられた。自分が信じる陣営が有権者の過半数の共感を得られるように努力すればいいのだろうが、批判ばかりすると総理が言うのもうなずける。
 バングラディシュの首都ダッカでのテロ事件で犠牲となられた方々は、日本の技術によって発展途上国に貢献したいとして、交通工学や都市計画の専門家として現地で活動されていた方々だった。そうした方々の想いを継続して達成できる環境づくりに、我々日本人は、力強く 前に進んでいくしかない。その覚悟を問う選挙でもあることを総理の演説から受け止めさせて頂いた。

プロフィール

Eisaku Aso

昭和37年1月20日生
自然派自由農業者
大分県議会議員
>>詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索