あそう栄作の“みんな、どげえかえ”

伝統の太鼓継承にも一苦労!

  6月11日(土) 入梅、くもり

 今日も休みなく、もろもろの行事に出席。
 すべての行事に顔を出し、少し早めに戻って、久々に地元の行事に出席した。
 太鼓保存会総会、今年の新役員体制を確認、事業計画を承認した。
 それから缶ビールと渇きもので、懇親会。近所の皆さんと、近況を語り合った。
 子どもたちが、天神様に集まり、練習する太鼓の音が響き始めると浜の市が近付いたと季節を感じることになる。
 しかし、住宅密集地での太鼓の練習も苦情が来るような時代になっているらしい。防音の効いた練習場をつくるか?苦情を寄せる方がご自身で防音サッシにして頂くか?なんて話もせざるを得なくなったが、大らかに寛容の地域づくりによって、許しあえることを願いたいものだ。そんな一日の締めとなった。

プロフィール

Eisaku Aso

昭和37年1月20日生
自然派自由農業者
大分県議会議員
>>詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索