あそう栄作の“みんな、どげえかえ”

「やりたいこと やっちゃう人生の方が 間違いなく おもしろい!」

 1月5日 火) 苺の日、くもりのち雨

 5:00 自宅を出発
 5:30 水産初セリ
 6:30 青果初セリ
 9:30 佐賀関地区新年祝賀互例会
11:00 明野地区新年祝賀互例会
12:00 鶴崎地区新年祝賀互例会
13:00 大在地区新年祝賀互例会
14:00 坂の市地区新年祝賀互例会
15:00 大南地区新年祝賀互例会
16:00 野津原地区新年祝賀互例会
17:00 植田地区新年祝賀互例会
19:00 帰宅

 今日は、早朝から初セリ式でスタート。
 大分の味力満載を支える最も暮らしに密着した市場からのスタートだった。
 今年の暖冬の関係で、魚も野菜も例年に比べると苦労していた。
 ただ、大分市が商工農政部としていた組織を商工部と農林水産部を切り離し、地方創生のカギを握る農業と漁業支援に特に力を入れるとの市長表明に皆さん力をもらった様子だった!
 また、その後、市内全域の地域新年互例会を駆け回り、それぞれの地域の課題に対する認識を新たにした。
 今年もそれらの課題にしっかり取り組みたい。
 ところで、各地の新年互例会の中での挨拶の中で、日産の矢沢栄吉のCMの話題が出た。
 「やりたいこと やっちゃう人生の方が 間違いなく おもしろい!」と言う言葉。一番、心に残りました。
 今年は、地方創生について計画を策定し「ひと まち しごと づくり」の実行元年!ともいわれている。
 この「やっちゃえ!」がキーワードになる。
 この一年、私もやっちゃいます!

プロフィール

Eisaku Aso

昭和37年1月20日生
自然派自由農業者
大分県議会議員
>>詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索