あそう栄作の“みんな、どげえかえ”

かぼちゃ!

 12月22日(火) 冬至、晴れのちくもり

 暦によっては、今日が冬至らしい。
 昼は、行きつけの食堂で、定食にかぼちゃも添えられていた。厳しい冬を乗り越える為に、夏にとれた保存の効くかぼちゃを食べて、厄落としをして、冬を越すことからこの様な習慣となっているようです。この日を境に、『一陽来福』、運気が向上するそうです。
 午前中は、事務所で書類整理など。
 連日の忘年会で、グロッキー気味。
 午後から、県議会に於いて今年の県議会10大ニュースの記者発表を行った。
 一番は、春の統一地方選挙で11人の新人議員が誕生したこと。
 詳細は、間もなく、県議会のホームページにも掲載されるのでご覧頂きたい。
 ところで、県の10大ニュースに被らないよう、その発表の日時も早めたのだが、急遽、大分トリニータの社長人事の記者会見とも重なったようだ。知事もこの日が『一陽来福』の縁起の良いかぼちゃの日にちなんで、発表を急いだのかもしれない。(笑)
 夜は、議会事務局職員の忘年会があり、今年一年を労い、とことん付き合った。久しぶりに、カラオケも歌い、日を越して帰宅した。(笑)

プロフィール

Eisaku Aso

昭和37年1月20日生
自然派自由農業者
大分県議会議員
>>詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索