あそう栄作の“みんな、どげえかえ”

議員提案政策条例の検証!

12月10日(木) 世界人権デー、ノーベル賞授賞式、雨

昨夜は、忘年会4件のハシゴの後、大分フットボールクラブの今後について憂慮されている方からのご意見を伺い、夜中まで、現状についての情報収集に努めた。
県出資法人である㍿大分フットボールクラブに対する県議会のスタンスについて、本日あった県民会議に県議会を代表して出席する議長に朝一に情報提供・報告しておいた。
今日の午前中は、各種相談などについての対応。
午後からは、文教警察委員会に出席。
付託案件も少なく、じっくりと懸案についての取り組み状況についての報告を受け、議論した。
また、議員提案政策制定条例についての検証も行った。当所管委員会分は、「飲んだらのれん条例」。確実な成果が出ているが、飲酒運転の根絶には至っていない。根絶するためのさらなる工夫が必要であることが判明した。
他の委員会でも、この議員提案の政策条例について、検証をお願いしている。その条例について、初委員会の際に、議員提案条例については、資料提供しているにもかかわらず、新人でもないのに議員本人が議員提案で策定した認識もないものもあるようだ。従って、その検証にも時間を要する委員会も出てきている。
今回の議院提案政策条例については、副議長が当て職として、議長から新たな政策提案条例についての策定検討について、指示が出ており、その前提として、既存議員提案政策条例が本来の目的を達成しているかどうかについて、まずは検証することに着手している。十分成果が出ていなければ、新たな条例制定より、検証の上、機能するように見直しが必要。
その場合は、その常任委員会所管の新たな議員提案政策条例制定は、後回しとなる。
今議会での、各委員会の検証結果が楽しみだ。今議会での納期に間に合うか?間に合わなくても、かなり問題認識を植え付けることになればそれでいい。
委員会終了後は、県議会広報委員会などの実務確認や年末年始のスケジュール確認及び執行部に出していた宿題の結果報告受理など。
夜は、今日も2件の忘年会に出席。

プロフィール

Eisaku Aso

昭和37年1月20日生
自然派自由農業者
大分県議会議員
>>詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索