あそう栄作の“みんな、どげえかえ”

県議会、一般質問3日目。

12月9日(水) 障がい者の日、漱石忌、晴れのちくもり

今朝は、7:30過ぎのバスで県議会へ登庁。
今日は、県議会も一般質問3日目、4人の一般質問と提出議案に対する質問者1名、計5名が登壇し、私も午後からの議事進行を議長席で行った。
今日の注目点は、「売れる米作り」と、「障害もある人もない人も心豊かに暮らせる大分県づくり条例案」について。
特A米をどう作り、中山間地域の多い本県米つくりの牽引役の育成及び障がい者の差別をなくす条例制定づくりについて、今までにない深い議論が行われた。
本会議終了後、県議会広報委員会を委員長として開催し、今年の県議会10大ニュースなどについて、協議した。これをやり始めると、年の瀬が迫ってくる実感が湧く。
その後、来客対応に事務局との各種打ち合わせ。
17:00ごろより、県下の商工会の皆さんとの意見交換会、及び交流会。
その後、2つの忘年会に出席後、JCの大先輩とのある情報交換会に合流。
結局、帰宅したのは日がまわってから。明日も早いので、お休みなさい。

プロフィール

Eisaku Aso

昭和37年1月20日生
自然派自由農業者
大分県議会議員
>>詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索