あそう栄作の“みんな、どげえかえ”

師走、「心の切り替えを鮮やかにする準備」

12月 2日(水) 日本人宇宙飛行記念日、全国防火デー、くもりのち雨

今日も議案調査日。
午前中、個人事務所で打ち合わせ及び要望に関する現地視察日程調整など。
昼前に、県議会の執務室に登庁。各所からの要望事項について、調査他。
午後からは、海外戦略に関わる事案について情報収集及び民間団体の国際交流事案などについての連絡など。
いよいよ、今年最後の県議会の論戦が来週から始まるが、円滑な議会運営の前提条件は充分な議案の調査。公開されている情報に基づき、しっかり手続きを踏んでいるかどうか?謙虚で、丁寧な議案審議の備えだけはしておきたいものだ。
夕方からは、自民党支援団体との意見交換会を実施。
会場の別府から大分市内に舞い戻り、楽しい異業種交流会の忘年会に参加。政治抜きの忘年会の方がどれほど楽しいか! 政策を詰めるのにお酒は必要ない主義の私にはこれからのシーズンが苦痛だ。出来るだけ、楽しい仲間との会合を優先したい。
円滑な議会運営も、楽しい忘年会も考え方は違っても、その生き様について尊敬・共感できるかどうか?そのメンバーの姿勢次第。出来れば共感できる姿勢を持つ仲間との時間を大事にしたい。ストレスのたまる時間の共有は、限られた時間の中で、お互いにとって無駄となりかねない。
師走に入り、新たな年に向け、「常に白紙に戻す姿勢」を持って、節目を迎えたいものだ。

プロフィール

Eisaku Aso

昭和37年1月20日生
自然派自由農業者
大分県議会議員
>>詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索