あそう栄作の“みんな、どげえかえ”

森のヴィーナスが舞い降りた!

 11月21日(土) 晴れ

 今日も天下の晴れ男の本領発揮!
 心配された天気も快晴のもと、今年は42年ぶりらしいが大分市で豊かな国の森づくり大会~よみがえる里山、花と、、緑で育つ豊かな未来~が、大分スポーツ公園で開催された。私を来賓として出席すると晴れるというジンクスが広まったからか?今年も出席してきた。今年も林業関係県庁職員が、現場で頑張っていた。しかも、女性職員が植樹の説明をするなど、女性の活躍がめざましい!先日の水産の時もそうだった。男子職員も負けられないよと!はっぱをかけなければ。(笑)
 ところで、今年は、特別ゲストがお見えになった。
 ミス日本みどりの女神の佐野加奈さんと大分県ラグビー大使の今泉清さんのお二方。
 2019年ラグビーワールドW杯開催決定記念植樹も行われた。ラグビー日本代表ジャージのエンブレムになっている桜にちなんで、ヤマザクラの木を今泉ラグビー大使が植樹された。
 ちょうど今、県立美術館では、東西のヴィーナスが出会う企画展が開催中だが、今日は森のヴィーナスも大分スポーツ公園に舞い降りた。きっと、大分トリニータの入れ替え戦の勝利の女神も舞い降りてきそうだ!!

プロフィール

Eisaku Aso

昭和37年1月20日生
自然派自由農業者
大分県議会議員
>>詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索