あそう栄作の“みんな、どげえかえ”

猪にミカン畑も!〜生産意欲が?

10月20日(火) 皇后誕生日、リサイクルの日、晴れ

今日も久々に、朝から事務所で過ごした。
腰の具合も良く無いが、休む暇はない。
今日も事務所に、相談事などが電話や手紙や或いは来所して寄せられた。
そんな中、自宅近くの公園付近でもウリ坊を連れたイノシシの目撃情報がある程、今年は市内近郊住宅地まで出没している。当然、農地である田んぼや畑は、大変な被害である。特に、これからミカンの季節となるが、既に被害情報が寄せられている。TPPでもオレンジの関税撤廃が報じられる中、イノシシ被害と合わせて、後継者不足などと重なり、佐賀関地区では、生産意欲が減退していると聞く。早急な対策が求められる。
直ぐに、市や中部振興局の対応状況を確認の上、協力して、12月補正予算対応や対策事業実施についての直ちに前倒しするなどの検討を求めた。私自身も時間を割いて、現地の状況把握に努めたい。
しばらく、公務出張などが続くが、早めに自分自身の政治活動時間を確保せねば!

プロフィール

Eisaku Aso

昭和37年1月20日生
自然派自由農業者
大分県議会議員
>>詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索