あそう栄作の“みんな、どげえかえ”

中学生の成長力に感動!

8月 9日(日) 長崎原爆記念日、晴れ

連日の行事に、ヘトヘト!
立秋を過ぎて、朝の日の出時間もだんだんと遅くなっていることに、早起きすると気づく。
そろそろ「小さい秋」を感じる季節となりそうだ。
今日も県ハンドボール協会会長としての任務があった。
中学生の九州大会が大分市内で開催中であり、子ども達がハツラツとした素晴らしいプレーをした。
大分県代表の滝尾中学男子チームが、決勝戦で一点差負けしたものの、見事に全国大会切符を手にした。
一ヶ月前の大分県大会の時に比べると、格段に成長しており、中学生の伸び代に驚かされ、感動した。
全国大会は、岩手県花巻市で盆明け一週間後に開催される。花巻市と言えば、「宮沢賢治」生誕の地でもある。昔の大震災と津波の被災後を生き抜いた地でもある。その壮絶な人生の中から、人々を感動させる「雨ニモマケズ」や「銀河鉄道の夜」、「風の又三郎」などの詩や童話、小説などを次々に表現したそのルーツの地で、何かを感じ取って来て欲しい。

プロフィール

Eisaku Aso

昭和37年1月20日生
自然派自由農業者
大分県議会議員
>>詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索