あそう栄作の“みんな、どげえかえ”

大学体育会顧問だった恩師の訃報!

  6月 4日(木) 虫の日、晴れ

 8:00  事務所にて作業
 8:40  打ち合わせ
 9:00  土木建築常任委員会 まちづくり機構・建設技術センター所管事務調査
10:30  同 大分土木事務所へ
12:00  葬儀参列
14:30  県議会にて政務
16:30  事務所に戻り、各種書類整理
18:30  大学時代体育会恩師の通夜

 今日は、久々に少しゆっくりした時間を過ごさせて頂いた。
 地元議員として、土木建築常任委員会の所管事務調査に少しだけ、参加させて頂いた。
 事業部局は、予算確保が重要。大分土木事務所管内には県下の人口の大きな割合を占める方々が住んでいる。一方、土木事務所の事業予算は、必ずしも人口比例ではない。管内の抱える課題について、常任委員会の委員の皆様に共感を頂き、後押しをお願いしたい。いずれの地域も社会資本、特に道路整備が遅れている本県なので、切実な声ばかり、聞いて回っておられる委員会の皆さんのご苦労を感じ、議会上げてその財源確保の活動展開をしなければならないと思っている。
 ところで、各常任委員会とも委員長の個性やメンバーの構成によって、毎年特徴が出ている。その良い特徴を活かした議会全体の活性化につなげていければ幸いだ。
 さて、今日の地元紙朝刊に大学時代体育会の顧問をして頂いていた恩師の訃報が掲載されていた。大変お世話になった先生でもあり、体育会本部役員をしたOBや同期の仲間に連絡をした。大勢でお見送りしたいものだ。

プロフィール

Eisaku Aso

昭和37年1月20日生
自然派自由農業者
大分県議会議員
>>詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索