あそう栄作の“みんな、どげえかえ”

選挙運動は、現場実態調査の意識が大切!

 2月5日(木) 大沼・函館雪と氷の祭典、長崎二十六聖人殉教の日、職業野球連盟設立の日、晴れ

 今日は、朝からあいさつ回り。
 皆さん、知事選や市長選には関心があるが、県議選の認知度は低い。もう4年たつの?と言って頂く方も多い。
 ところで、このあいさつ回りほど、現下の景況感を思い知らされることはない。
 例年であると、この時期、予算編成まっただ中、復活折衝の最終盤あたりの時期だが、今年は選挙の為、骨格予算編成となり、肉付け予算は選挙後となる。したがって、新規事業もほとんど選挙後にしか上程されない。
 このわずかな期間の空白が、ものすごく大きな影響を与えることになりそうな気がしてならない。
 したがって、選挙も大事だが、選挙運動をしながら、現場の実態調査をしっかりしながら、現場の声を徹底的に集め、選挙後に活かしたい。それには、再選しなければ実践できない。応援して欲しい!

プロフィール

Eisaku Aso

昭和37年1月20日生
自然派自由農業者
大分県議会議員
>>詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索