あそう栄作の“みんな、どげえかえ”

寒い!

 12月20日(土) 雨のちくもり

 今朝起きると氷雨が降っていた。
 昼前には、雨もあがっって、昼間は幾分、冷え込みも和らいだが、日が落ちてまた冷え込んで来た。
 今日は、連日の夜の会合への顔出しで、疲れきっているが、事務所で、来春の県議選の準備作業。まずは、何をしておかなければならないかの確認。
 正直、総選挙に、県予算要望項目絞り込みや各種団体からの意見集約などで、準備がかなり遅れている。これまで市議3回、県議4回の選挙をしてきたが、今までで、一番遅れている。正直、緊急事態である。
 本来であれば、あいさつ回りを優先すべきところだが、候補となる私本人が意識して準備しておかなければならないことを先にやっておかなければ、陣営としての動きが進まない。前回の資料を再確認しながら、まずは頭の中を丸一日かけて整理した。後は、一つ一つ丁寧に準備を進めるのみ。
 ところで、昨晩は国際ロータリー第2720地区のガバナーエレクトの壮行会があり、大分熊本の役員が集まって、親睦を深めた。そこで、熊本と大分の教育について、話題となった。熊本は、教育熱心ですね。というと、そうでもないよ!と帰って来て、大分のメンバーからすると熊本が良いように見えるのに、意外な回答にきょとんとした。いろいろ話していると、熊本には熊本城や阿蘇山といった雄大なシンボルがあることに、言及。細かいことは気にせず、おおらかな県民性が教育面でも発揮されているかもと意見の一致を見た。小藩分立との違いがるかもしれないが、大分も現在の積極的平和国家日本の礎を築いた先人を多数輩出している。自信と誇りを持って、阿蘇山や熊本城に負けない気概を県民に伝えていくことが重要であると痛感させられた日となった。
 今晩もある教育関係の忘年会にお呼びがかかっている。いろんな意見を聞いてきたい。

プロフィール

Eisaku Aso

昭和37年1月20日生
自然派自由農業者
大分県議会議員
>>詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索