あそう栄作の“みんな、どげえかえ”

個人演説会

12月9日(火) 障害者の日、晴れ

 今日は、県議会は議案整理日。
 事務所で、選挙関連連絡や選挙カーの打ち合わせなど。
 私がいなくても、地域役員の皆様がよくやって頂けるので助かる。
 今日は、事務所への懐かしい来訪者や転勤で赴任された来訪者もあり、大分自慢をしてしまった。(笑)
 また、合間を見て、県議会の議案を整理したり、討論準備もした。
 さらに、議会最終日に行う来年度予算編成重点要望事項について、ほぼ素案を煮詰めて、準備が大方整った。
 今日も夜は、衆議院候補者の個人演説会。そして、会合も重なっている。忘年会の方は、遅れてだが参加する。
 ところで、個人演説会だが、候補者の人柄などについて、有権者が判断するには良い機会だろう。ただ、発言内容については、検証が必要かもしれない。話の上手な方が、もちろん評価されるかもしれないが、個人演説会と言いながら応援弁士や組織力や地域力もそこに出てこられる方々の総合力も判断されるだろう。それが政治力かもしれないから。つまり、個人でなく、総合力が個人演説会にも問われる。そう痛感させられている。

プロフィール

Eisaku Aso

昭和37年1月20日生
自然派自由農業者
大分県議会議員
>>詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索