あそう栄作の“みんな、どげえかえ”

西新町キネマフェスタ/昭和の映画館

11月15日(土) 七五三、着物の日、晴れ

朝からある協会の50周年記念ゴルフコンペ。
記念すべき節目の懇親行事だったので、お祝いの気持ちで参加させて頂いたが、当日は、とても寒く、冷たい風が吹く中、プレーを楽しんだ。
プレー後は、支持者の米寿のお祝いに呼ばれて、行って来た。近所の方や、親戚など一族の方が、楽しそうにお祝いした。私もこんな人生が送れるといいなと痛感した。
夕方からは、西新町キネマフェスタのキックオフに顔を出した。とても楽しみな企画だ。
元々、西新町界隈に映画館が有った。その時代の映画を、上映。また、「キネマギャラリー」も開催される。大分県美術館会館が来春に迫る中、こうしたギャラリーのオープンや、22日〜24日にある「大分若者映画祭」など、市内中心部のワクワク感が高まるイベントに多いに期待している。
この企画、JC時代の仲間などや芸短大の学生が頑張って取り組んで準備しているので、是非、多くの皆さんも足を運んで、応援して頂くと共に、昭和の時代を思い起こして、あの時代の街の活況を思い起こし、今の時代に必要な提言活動にも参加して頂ければ幸い!
夜は、活弁士の麻生八咫さんらと会食をさせて頂いた。
新たな企画提言に八咫さんも乗り気になって頂いた。その内容については、今は、秘密!(笑)

プロフィール

Eisaku Aso

昭和37年1月20日生
自然派自由農業者
大分県議会議員
>>詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索