FC2ブログ
あそう栄作の“みんな、どげえかえ”

選挙事務所探しの苦労!

  1月23日(水) 電子メールの日、晴れ

 この春の統一地方選挙に向けて、選挙事務所の確保を急がなければなりません。
 常設事務所は、ビルの3階で駐車場も少ないことから毎回選挙時に専用事務所の確保が必要となります。市内中心部に最も近い地盤の為、地価が高く駐車場と合わせた事務所探しには毎回苦労致します。早くから準備すれば良いだけなのでしょうが、なにぶん賃料とにらめっこしながら、その契約タイミングなどを考慮しながらなので本当に苦労します。
 ところで、本日、拉致問題啓発舞台劇公演『めぐみへの誓いー奪還ー』 劇団 夜想会が政府拉致問題対策本部と県・市の主催のもとコンパルホールで開催されました。めぐみさんが拉致された歳と同じ上野丘中学一年生も観に来ていました。彼らがどう感じたかじっくり聞いてみたいものです。
 昨年、国民文化祭や全国障害者芸術文化祭が開催されて以来、演劇への関心の高まりもあってか、応募に外れた皆さんにも午前中の通し稽古を見てもらったそうです。こんなところでも、昨年のレガシ―が動き始めたことを実感しました。

4年に1度!

  1月22日(火) 飛行船の日、夫婦の日、晴れ

 今日も晴れ渡った温かな1日でした。
 毎年、この時期は新年のあいさつに出向いています。例年は、年末年始と盆前後に顔を見せに行くようにしているものの、中には久々に会う懐かしい顔の方もたくさんいらっしゃいます。
 今年、ラグビーのW杯が大分でも開催されることから『4年に一度じゃない!一生に一度だ!』というフレーズを良く耳にしますが、『お前もそうじゃな~!』と、笑いながら苦言を頂くこともあります!まだ苦言を頂ける私は幸せ者なのかもしれません。
 それにしても、道路や河川など、これまでの取組によって見違える様に良くなったところもあれば、そうでないところも残されています。4年1度は、必ず、この足で訪れ、この目に焼き付けて、今後の活動の糧にして参ります。

手探り状態!

1月21日(月) 大寒、初大師、ライバルが手を結ぶ日、晴れ

とても暖かい大寒とは縁遠い小春日和でした。
さて、本県の最大の課題であります「人口減少に歯止めをかける」ことについても、どの施策も有効性が見えて参りません。地域振興策も手探り状態です。
思いつく施策を列挙したところで、その優先順位をつける為の経済評価すらおぼつかない自治体も有りそうです。特に、県下の市町村では、分析に耐える基礎統計データ自体が不足しています。リーサスの活用も遅れています。政策評価には欠かせない「地域産業連関表」の市町村表は皆無に等しい実態です!
この手探り状態からの脱却を急がなければなりません。
それにしても、本来、県が主導して、データに基づく、地域振興策のバックデータ公表や提供を行うべきところですが、そうした動きが全く出てこないことに憂慮しております。地域経済構造分析の遅れだけでなく、地域政策の時代遅れ的このままの誤謬認識は許されません。今日は、そんなことを痛感させられた現場の声を頂きました。

プロフィール

Eisaku Aso

昭和37年1月20日生
自然派自由農業者
大分県議会議員
>>詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索